屋外デジタルサイネージを選ぶときのポイント

屋外のデジタルサイネージを選ぶ際のポイントは3つあります。

①屋外での設置に適した機材を選択する
②サポート体制を確認しておく
③コンテンツ制作をどのようにするか

以下に詳細を解説していきます。

①屋外での設置に適した機材を選択する
屋外デジタルサイネージは、防水・防塵機能や温度変化への耐久性、
ディスプレイの明るさ、ネットワーク環境など様々な必要要件があります。
上記の要件をクリアする機材を選ぶことが大切ですので、
デジタルサイネージ運用会社に相談すると良いでしょう。

②サポート体制を確認しておく
デジタルサイネージ運用会社のサポート体制を契約前にしっかり確認しておきましょう。
サポートが充実していれば、設置するときや運用する際に困ることはありません。

③コンテンツ制作をどのようにするか
デジタルサイネージの設置後の運用の中で重要なのは、コンテンツ制作をどうするかです。
どのような体制で行うのか事前に検討しておくことをおすすめします。
コンテンツ制作が自社で行えない場合は、デジタルサイネージ運用会社に
制作を委託する方法もあります。

コンテンツ制作もしてもらえるデジタルサイネージ運用会社は、
高クオリティの画像や動画を作成してくれますので検討してみてもいいでしょう。

 

PAGE TOP